書籍検索

保育内容

書名 子どもの姿からはじめる領域・言葉
サブタイトル
シリーズ名 シリーズ・知のゆりかご
編著者 秋田 喜代美・三宅 茂夫 監修 砂上 史子 編集
判型 B5判/200頁
発行日 2020/12/21
定価 本体2,200円(税別)
ISBN 9784860155261
概要 保育士養成課程「領域・言葉」を学ぶテキストとして、「子どもの姿からはじめる」をコンセプトに、目の前の子どもを大切にしてほしいという願いを込めて編集した。教職課程のコアカリキュラムに準じて、第1部を「領域に関する専門的事項」、第2部を「保育内容の指導法」の2部構成とした。それぞれ豊富なエピソード事例とともに解説している。また「領域・言葉」の保育実践に関しては、指導案作成・教材研究・模擬保育という流れに沿って学ぶことができる。

★「シリーズ 知のゆりかご」のポイント
①イメージがわきやすく親しみやすい紙面。
②アクティブ・ラーニングを意識した演習課題を設定。
③学びに役立つかわいいコメントシール付き。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • はじめに
  • 序章 保育・幼児教育の基本
  • ●第1部 領域「言葉」に関する専門的事項 -子どもを学ぶ・子どもから学ぶ-
  • 第1章 言葉の働きと言葉を育むもの
  • 第2章 乳幼児期の言語発達
  • 第3章 言葉の楽しさ・美しさ
  • 第4章 児童文化財の世界
  • ●第2部 保育内容「言葉」の指導法 -子どもから考える・子どものために考える-
  • 第5章 保育所保育指針、幼稚園教育要領、幼保連携型認定こども園教育・保育要領における領域「言葉」
  • 第6章 乳児保育における言葉を育む保育実践
  • 第7章 1歳以上3歳未満児の保育における言葉を育む保育実践
  • 第8章 3歳以上児の保育における言葉のやり取りを育む保育実践
  • 第9章 言葉の感覚やイメージを育む保育実践
  • 第10章 文字や記号に対する感覚や興味・関心を育む保育実践
  • 第11章 領域「言葉」と10 の姿
  • 第12章 領域「言葉」と特別なニーズを持つ子ども

カテゴリ別

シリーズ別


page top