書籍検索

啓明舎

書名 啓明館が紡ぐ小学国語 読解の応用
サブタイトル 4年〜6年向け
シリーズ名
編著者 啓明館 監修/さなる教材研究室 編
判型 A4判/160頁(2色刷り)
発行日 2021/10/01
定価 1,980円(本体1,800円+税)
ISBN 9784860155599
概要 中学受験の進学塾として定評のある啓明館(啓明舎から改称)が、長年のノウハウを惜しみなく注ぎ込んだ文章読解力を養うワークブック。
<本書の特長>
①受験頻出テーマの徹底攻略
②ノート不要の書き込み解答式
③知的好奇心と情感を養う厳選された素材
④様々なタイプの記述問題を網羅。ポイントを定めた記述力がぐんぐんアップ
⑤わかりやすくていねいな解説書付き

■啓明館(啓明舎)とは?
啓明舎は1学年150名程度の小規模塾ながら、難関校への進学実績と、高品質なオリジナル教材へのこだわりでは定評がありました。
2009年に大手予備校「さなるグループ」の傘下に入り、2020年に「啓明館」と名称変更。現在では文京区小石川と新宿の2校舎だけで生徒数1200名が通う、東京でも屈指の人気塾となっています。
啓明舎(啓明館)が作成したテキストは、本書『読解』シリーズ・社会の『啓明舎が紡ぐ』シリーズ(いずれも「みらい」刊)・『秘伝の算数』(東京出版)・『新しい教養のための理科』(誠文堂新光社)の4教科いずれも、中学受験におけるバイブルとして多くの塾や家庭で愛読され、版を重ね続けています。
備考 ※学習塾「啓明舎」は2020年に「啓明館」と名称変更されたため、本書も「啓明舎が紡ぐ 小学国語 読解の応用」から「啓明館が紡ぐ 小学国語 読解の応用」とタイトルを変更しました。なお、内容に変更はございません。

目次

  • 第Ⅰ部
  •  生き物の不思議
  •  自然を観察しよう
  •  男の子の気持ちって
  •  オトメの気持ちって?
  •  言葉の神秘
  •  倫理学コトハジメ  ほか
  • 第Ⅱ部
  •  比喩のアレコレ
  •  外国の名作に親しもう
  •  「構造」って何だろう?
  •  「関係」を見直そう
  •  他人の気持ちって?
  •  異文化の中の生活  ほか
  • 第Ⅲ部
  •  悲しみ、哀しみを味わう
  •  嫉妬・憧憬を味わう
  •  先人に学ぶ
  •  評伝に垣間見る人生  ほか

カテゴリ別

シリーズ別


page top