書籍検索

健康・運動・保健

書名 未来を拓くスポーツ社会学
サブタイトル
シリーズ名
編著者 山田 明 編
判型 B5判/160頁
発行日 2020/04/01
定価 本体2,100円(税別)
ISBN 9784860155124
概要 スポーツの危機感を批判的に捉え、新しいスポーツの価値を構想し、スポーツの未来に希望を託すことをテーマに執筆された意欲作。スポーツと成果主義(教育)・商業主義(経済)・グローバリゼーション(政治)との関係性からスポーツ社会学を考える章立てから、新しいスポーツの形を問うことで、未来志向的なスポーツ社会学の構築をめざしている。
備考

◯テキスト採用をご検討の先生へ

目次

  • 序章 スポーツ社会学の未来を問う
  • 第1部 成果主義の未来を問う―スポーツと教育―
  •  第1章 スポーツの本質と文化としのてスポーツ
  •  第2章 スポーツ指導の社会学
  •  第3章 スポーツの「キャリア」を考える
  • 第2部 商業主義の未来を問う―スポーツと経済―
  •  第4章 わが国におけるスポーツアマチュアリズムの未来的展望
  •  第5章 スポーツ経済学とスポーツイベント論
  •  第6章 メディアスポーツ論
  • 第3部 グローバリゼーションの未来を問う―スポーツと政治―
  •  第7章 スポーツにおけるポスト・グローバリゼーションの未来
  •  第8章 オリンピックとナショナリズム
  •  第9章 地域スポーツ論
  • 第4部 新しいスポーツの未来を問う
  •  第10章 障がい者スポーツ論
  •  第11章 エクストリームスポーツ
  •  第12章 エンデュランススポーツの社会学

カテゴリ別

シリーズ別


page top